酔八仙の開門を通して、大切なお仲間が沢山できました

甲斐 エイミさん:

型練14日目。

取り組んだ事:七要、七勢、天人統合禮法、九大馬歩、八大手、自律禅法、七大禅法、五行北拳

こんばんは!今日は母を自宅に呼んで体をほぐさせてもらいました。いつかほぐしながらゼロ化ができるようになりたいと思っているのですが今はまだ中々…。とりあえず呼吸を合わせ、一体感を意識して、楽になってもらうイメージをもちながら優しくグイングインしてたら二人とも寝落ちしてしまいました。お互い気持ちよかったので、まあいいか!

五行北拳は細部の修正と、反対側は筋肉痛で大腿が上がりにくいので、ほぐしながらストレッチ感覚でのんびり稽古しました。
広々とした屋外で動画撮りながら練習したいなぁ。ついに宣言解除されて、自粛期間切れたので、今週は最後の悪あがきとして外で稽古頑張ります。

14日経過してしまったので、まとめたいと思います。動画は筋肉痛が楽になってから頑張ります(;’▽’)
●14日型錬チャレンジまとめ
1,身体的な気づきや学び
最初は思ってた以上に股関節が硬かったので、これは本当に重心落とせるようになるかな?無理して怪我しないかな?と、おっかなびっくりだったのですが、足が徐々に対応してくれるようになって、僅かな進捗も嬉しくなりました。あとは最初にやりはじめた頃の練習後の爽快感が、今でも忘れられません。ずっと激しい運動は興味無かったので、新鮮でした。

2,精神的な気づきや学び
一人だとすぐに疲れを感じるのですが、誰かと一緒だとなぜか連続で出来るなぁと思いました。何故か?単純に遊んでいるようで楽しいから、かもしれません。誰かと一緒にぜぇぜぇするのが、気持ちを分かち合っているように感じるからでしょうか。

4,もっと知りたいところ
まだ、五行の動作の意味まで感じながら練習はしていないので(型を真似るで精一杯!)その辺りの知識を深めつつ、意識しながら動けたら、また面白そうだと思います。
5,自身の成長
酔八仙の開門を通して、大切なお仲間が沢山できました。facebook苦手でしたが、今年になってから感謝してます。
それと今の志とは別に、相手を制して勝つ喜びではなく、相手と和合する体術を今生で楽しみたいという目標が生まれました。
6,まわりの変化
これは何とも…家族とは良好です。型法講座開始と仕事の自粛が丁度重なり、私も含めて周りは自粛生活を満喫していて、今のところ平和です。あと4日ほどで仕事復帰になりますので、その後どうなるか、変化を受け入れ楽しもうと思います。

7,全体的な感想
この短期間で色んな場所に行き、色んな人とつながりました。一度も入った事が無かった近所のお寿司屋さんと武学の話をしたり、過去世の思い出を垣間見る事で、今の人生と照らし合わせ、自分の魂の質を理解できた氣がします。他にも楽しい出来事が沢山ありましたが、酔八仙に進んでなかったらこれら全て無かった出来事なので、それを思うと本当に凄い変化だと思います。

有難うございました。皆さんおやすみなさい~

コメント

タイトルとURLをコピーしました