失敗や間違いを起こしたときには礼に戻る

レノンリー先生の教え
【武術】失敗してしまうときは無理やりなんとかせずに「礼」に戻る

稽古の中でよくある間違いは
礼法のゼロ化の状態ができていないがゆえに
相手とぶつかってしまっているのに、

「こうかな?」
「あれ、こうかな?」
と試行錯誤するパターン。

これはかなり遠回りなやり方で、
「下手くそがうまくなる」
という事態を招く。

なので、少し待ってもらってでも
礼法をちゃんとやったほうがいい。

その礼法ができたゼロの状態で
丁寧にエネルギーをコントロールしていくことを積み上げる。

何度も言うが、大事なのは
「礼法のゼロ化の状態」

これがなければすべてが無意味。

礼ができていれば
勝手に「和する」

「和を大事に!」
とか
「和の時代に!」
と言うということは
「今はそうじゃない」
と言っていることと同じ。

自分がちゃんと禊がれていれば
勝手にムスビが起こり、
和がもたらされる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました