2020.3.29 加藤さん

【2020/3/29(日)稽古】
◼️志:武學をツールとして、自他の太志愛和を循環させ、もっと慈しみに溢れた面白い世界を築き上げる。
◼️稽古内容
・新天人統合禮法

・站椿功

・弥勒波

・各種検身術

・歩行&呼吸コントロール(歩行禪)

※天人統合禮法、更に進化
1.太極一揖入浄(全ての始まり)
2.陰陽氏名開零(宇宙との分離)
3.三元身禊産靈(アメノミナカヌシ、GOD)
4.四神清浄観息(観息により六根清浄)
5.五行開眼奏上(志を開眼、その為に実体化の五行の力でアップロード)
6.六合天志統一(六芒星、物質化)
7.七界統合修身(自分の身体に天志で軸をたてる、ここまでが自分を整える)
8.八卦修人修道(整った自分で周りの人、道を浄化。八卦は動静引弛解凝分合)
9.窮星修場修浄(全てを浄化して終わり)

・排打功
※周りが引くレベルでバコバコ内側へ入れる。
・外側脚、ターンステップで左右交互に移動しながらやる。
・龍の対錬
・蛇の対錬
※蛇で左右入れ換えながら前進
※タン⇒パク⇒へその前通って下から首へ
※上の流れから、招式で掌底まで。
・虎の対錬
※掴んでテイクダウン
※脇の下&パクサオ的なもので肘をロック
※虎片手推手⇒肘にも虎を当てて推手⇒パク&タン&パク&打の交叉。
・鶴の対錬
※パク&肘打ち⇒パク&勾手⇒タン⇒ラプ&勾手
※動物の狩るエネルギーでもブロック。
ある種の不浄エネルギーを創れるからこそ、リリースしたときにゼロ化する。

・関節
※スパイラル⇒ストレート⇒クランク⇒プレス⇒ツイスト?⇒チキンウイングなんとか……

・関節技リバース
掛かった途中⇒少し早めに⇒触れた瞬間⇒触れる前

・掴み掛かり回避⇒掴み掛かりテイクダウン⇒グレコローマンテイクダウン

◼️氣付き
六期最終回にふさわしい、盛り沢山の稽古でした!

密室に11人、濃厚接触どころか関節技や寝技も何でもありの超濃厚コンタクトをしておりましたが、稽古終わりで身体が活性化して免疫アップです。

コロナウイルス対策のシェアもありました。
肺の経絡と、「う」の発音がポイントみたいです。

また、「サバイバルファミリー」も視聴完了しました。

都会へのアンチテーゼですね。

建設業の前職で空調を制御する際に、機械が止まると人命など簡単に消えるのではないか、という感覚を思い出しました。

稽古内容では、特に南拳対錬は始めてだったので、集中的に稽古したいですね。

また、帰り際に坂口さん&新保さん&橋本さんの二次会メンバーと話していたのですが、やはり酔八仙専用の稽古会が必要という結論に至りました。

講座の前後に開催して予習復習など、やり方はこれから相談しながらですが、開門コースも見据えて場を創っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました