受付は終了しました

武術の最高峰である酔拳を体系的に伝承をしている酔八仙之術講座第11期(2022年7月〜12月)の受講者の募集を開始します。

ただし、すぐに入門することはできませんので、入門サポートプログラムをご紹介します。

酔八仙之術は、レノンリー老師が、2500年間一子相伝で伝承されてきた武学を修め、各流派の武術の正統伝承者から武術を学び、またあらゆる武術、武道、格闘技を研究し、体系化し完成させたものです。

その無形文化遺産である秘伝の術を、学び、身に付け、次世代に伝承していくための講座となっています。

何が起こるかわからない時代の中で、ただ時代に流されるのではなく、武術の対人エネルギーコントロールを身につけ達人になり、自分の人生をコントロールする仙人になり、世の中をよりおもしろくする達人・仙人集団を目指しています。

ただし、酔八仙之術は誰でも学べるわけではありません。

 

入門の前に必要になる「開門」

入門、つまり門から入るためには、まず閉まっている門を開ける、つまり開門する稽古が必要です。開門課程を修了し、入門を認められた者のみ、入門する資格ができます。

具体的に体得するのは…

①武術をする体の状態であるゼロ化をするための礼法(天人統合禮法講座)
②ゼロ化を維持するための禅法
③ゼロ化を維持して動くことを体得する型法
④対人に影響を与えられるエネルギーコントロールを体得する錬法

といった酔八仙之術の入門前の開門課程を修了する必要があります。

逆に、開門課程のような事前準備なしに酔八仙之術に入門しても、何をやっているのかわからず内容に全く付いていけません。

酔八仙之術を志すにはまずは禮法。

天人統合禮法をしっかりと身につけて活用し、世界をより面白くする主体者として取り組む方だけが開門を許されます。

ですから、天人統合禮法の実践が基本中の基本であり、天人統合禮法の実践なくして酔八仙之術の体得は不可能です。

 

入門した後の流れ

酔八仙之術入門後の流れとしては、

・武術の基本的なエッセンスを取り入れた対人トレーニング
・進化の本質を掴み、最短で達人になるトレーニング
・酔八仙の八仙人のコンセプトを体得して、あらゆる状態で自由自在にあらゆるものをコントロールできる仙人になるトレーニング

これらを通して、精神・意識・身体・術(技)を統一して、上善如水を体現するヒト(靈留)を輩出しています。

酔八仙之術講座を指導してくださるのは、武学の正当な系統者レノンリー老師です。

レノンリー老師は、中国の武術大会で優勝した経験を持ち、更に、自分の生徒にも優勝させている実積を持っています。

 

レノンリー老師の略歴

1992 年 武学の師匠との出会い
1996 年 国際武術格闘技連盟『武藝団』設立
2006 年 兵庫のじぎく国体武術競技 優勝
2006 年 (有)リハウスネットワークシステムズ設立
2009 年 国際武術大会(香港)チャンピオン(酔拳・武器術)
2010 年 世界伝統武術大会チャンピオン(酔拳)
2010 年 国境なき奉仕団として海外活動
2011 年 JCI 世界会頭セクレタリー
2012 年 一般社団法人国際徳育協会設立
2016 年 酔八仙之術講座開始

 

今後のスケジュール

酔八仙之術プレ講座

東京開催 3/21 14時~18時
関西開催 3/25 10時~13時
※酔八仙之術の体験会です。今回講師をレノンリー老師にお願いしました。まだ会ったことのない方は是非この機会にご参加ください。

酔八仙之術入門サポートプログラムの全体像について

全体的な流れについてですが、

開門プログラム修了 → 入門フォロープログラム修了 → 酔八仙之術・本講座へ入門

この流れになります。

〇開門プログラム
礼法講座①(天人統合禮法ベーシック講座) 3月末
礼法講座②(天人統合禮法アドバンス講座) 4月中旬
禅法講座  5月中旬
型法講座  6月初旬
錬法講座① 6月下旬
さらに以上を練り込むための稽古会への参加

〇入門フォロープログラム
礼法講座③(天人統合禮法祝詞スペシャル) 6月末
錬法講座② 7月中旬
錬法講座③ 8月中旬
さらに以上を練り込むための稽古会への参加

※開門プログラムと入門フォロープログラムは東京と関西の2か所で実施します。
具体的な日程と場所は受講者とすり合わせしながら行います。
複数の指導者がいますので、日程調整には対応していきます。

※入門フォロープログラムは開門プログラム修了者のみに案内します

第11期酔八仙之術講座の開講予定(月1回x6か月)

関西 2022年7月18日〜
東京 2022年7月22日〜
※講座は東京と関西で月1回ずつ行っています。

現時点での予定はこちら

東京八仙 東京達人 東京基礎 関西基礎
7月 7/22(金) 7/23(土) 7/24(日) 7/18(月)
8月 8/11(木) 8/12(金) 8/13(土) 8/5(金)
9月 9/22(木) 9/23(金) 9/24(土) 9/16(金)
10月 10/21(金) 10/22(土) 10/23(日) 10/15(土)
11月 11/18(金) 11/19(土) 11/20(日) 11/11(金)
12月 12/26(月) 12/24(土) 12/25(日) 12/16(金)

※レノンリー先生は多忙のためスケジュール調整の可能性あり

酔八仙之術はレノンリー老師直伝なので、受講できる人数に制限があり、定員に達したら、欠員が出るまで入門できなくなることをご承知おきください。

費用について

段階を追って一気に酔八仙之術開門課程を体得できるリーズナブルなパッケージです。
酔八仙之術の先輩である指導員が指導に当たります。

・酔八仙之術プレ講座 1万円
・開門プログラム 5万円(礼法講座①~錬法①)
・入門フォロープログラム 3万円(礼法③+錬法②③)

※入門フォロープログラムは開門プログラムを修了し、酔八仙之術への入門を申込み、承認を受けた者のみ受講できます。酔八仙之術受講のために必要なものなので、酔八仙之術に入門する方は受講は必須です。

○酔八仙之術・本講座費用

酔八仙之術基礎コース(6か月間)44,000/円(月額)
※11期受講且つ12期以降継続の方は12期からは22,000/円(月額)
※12期以降は、酔八仙之術達人コースや八仙コースへの参加の道が拓けます

受付は終了しました